卒業式当日の新聞広告[熊本学園大学]制作実績

scroll

大丈夫、君の味方は、大勢いる。
本日3月24日、熊本学園大学を卒業するきみへ。とうとうこの日がやってきたね。きみが過ごした学生生活の間、世界は歴史に残るほど一変した。人生の節目と、時代の節目を同時に経験したきみは、きっとたくさんの感情を抱えて過ごしてきたと思う。明日から新たな歩みがはじまる。これから先も大きな時代の変化は続いていくだろう。技術革新による変化、新型コロナウイルスの影響による変化、そして世界情勢も日々変わっている。変化のスピードはあまりにも速く、ときに私たちの前に大きな問題が立ちはだかることもある。しかし、忘れないでほしい。こんな激動の時代だからこそ、人と人とのつながりが大切になるということを。前を向くと99、657人の同窓生との強い絆がある。つまり、きみには大勢の味方がいるということだ。だから、大丈夫。 自信を持ってきみらしく 未来を歩んでください。

2022年3月24日(木)
今日は熊本学園大学の卒業式です。
卒業式当日の熊日新聞朝刊に30段広告を掲載しました。

熊本学園大学のブランディングに携わらせてもらって10年以上。
少子化が進行するなか、世の中が学生たちに求めるニーズも社会の風潮も
短いタームでコロコロと変化するようになった気がします。

そんな中でも不変的なことがあります。

それは、大人が子どもたちを信じること。
ちゃんと目を見て「君なら大丈夫!」と背中を押してあげられること。
新しい環境に飛び込んでいく子どもたちにとって、自分を信じてもらえているということは
なによりも心強い武器になり、自分を守る鎧になります。

そんな想いを込めて書いてもらったコピーは石川朱音さん。
企画の根っこの部分から参画してもらいました。
新聞30段という舞台で、「大丈夫」という言い切りのキャッチコピー、しびれました。
素晴らしいコピーを本当にありがとうございます!

約50名の撮影、うっちーお疲れ様でした汗

アドパスカル竹下くんと毎年楽しみながら(儲け度外視でw)作っている大学の新聞広告。
今年も卒業生のはなむけになればいいな〜。

【PDFリンクはこちらから】

Creative Director / Plan:竹下賢二(アドパスカル)
Art Director / Design / Plan:小山田宗玄(JAM)
Copyright / Plan:石川朱音(フリー)
Photographer / 内村友造

制作実績一覧へ

お問い合わせ・ご相談など
まずはお気軽にご連絡ください

お仕事のご依頼やご相談、弊社のサービス内容に関してなど、
お気軽にご連絡ください。まずはお悩み相談だけでもお待ちしています。